アカウント共有倉庫サービス

仕様

  • 同一アカウントかつ同一ワールドのキャラクタ全てに共有できる倉庫を保有できるサービス
  • 1つの街の銀行に設定できる。
  • 交易品以外は別の都市でも収納/引出ができるようになった。(09/12/15)
  • 50個まで使用できる。お金(1,000,000,000ドゥカートまで)、スタックアイテムは各々999個まで、交易品は合計999個まで。
  • 船権利書やキャラクタ依存のもの(推薦状、回航許可証等)は不可。
  • サービスを停止すると出入できなくなるが、アイテムは消えない。
  • すぐに使うには引き落としの変更だけではなくチケットを購入する必要がある。
  • 銀行に預ける場合は保管料が必要でありアパートに収納すると家具を消耗するが、そのようなデメリットがない。
  • 銀行やアパートと同じで書庫の地図や投資レシピを収納した場合は、同じものは書庫や街役人からは出なくなる。

設置場所

  • 普通に考えればリスボンに設置するのが便利であるが、他に設置するとすればどこか?

長崎

  • 南蛮交易で交易品の貯蔵ができる。

ディブ

リオデジャネイロ

  • 宝石耐性がありピンクダイヤの売り場として使える。
  • 金の買値が低く、ピンクダイヤの売値が低ければピンクダイヤを貯蔵し金を買う。

ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-19 (土) 11:45:20 (2748d)