Top > インドで鋳造

インドで大砲・マスケット銃の現地生産

  • インドでの海事修行は大砲の補給が問題になる。しかし鋳造があればヨーロッパに戻らずに現地生産が可能。
  • マスケット銃は名産判定がつき、暴落調整にも使える。
  • ラピッド砲などはケープ=ナタール間で製造可能。

必要レシピ

  • 火器製作の技法書
  • 金属精錬の書
  • 合金精錬の書
  • 各種大砲鋳造法・強化法

材料

材料入手場所
鉄鉱石ゴア、マリンディ、キルワ、カルカッタ、ケープ/セイロンで採集
石墨セイロン
石炭モザンビーク、マスリパタム、ナタール
銅鉱石マスカット、ジョファール、モガディシオ、ケープ/セイロンで採集
スズ鉱石ケープ/セイロンで採集
亜鉛鉱石マスカット/セイロンで採集
木材ソファラ、タマタブ、マリンディ

ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-11-28 (水) 10:23:01 (3611d)