Top > 宝石交易 > ダイヤモンド > ダイヤリレー

ダイヤリレー

交易路を南北に分割したダイヤ交易の応用。
リスボンを中継地として活用する。
序盤に優良な交易路の少ないポルトガルの弱点を補うための交易。

relay.jpg

リスボンの活用方法

  • ダイヤモンドを始めとする西アフリカの名産品を北ヨーロッパでの販売額に近い値で売買する。
    交易品分類価格目安
    ダイヤモンド宝石9〜10Kくらい
    唐木香香料約2K
    ゼラニウム香料約1.6K
    真珠宝石約12K?
  • 会計スキルが低いプレイヤーでも北ヨーロッパでギリギリ黒字になる程度の値段が望ましい。

北航路

  • 交易経験目的の交易。リスボンの商会ショップで上記の交易品を購入し、北ヨーロッパで売却する。
  • 売却時には少なくとも1回ふっかけを成功させると確実に黒字を狙える。
  • 唐木香やゼラニウムは単価こそ安いものの、名産ボーナスによる交易経験はダイヤモンドと変わらない。
  • 複数の交易品が出品されていた場合、名産品によるコンボを積極的に活用する。
    参考:交易経験値
  • 真珠は名産品ではないが、利幅の多い交易品なのでダイヤモンド等と一緒に売ると良い。
  • 同じ交易の仲間同士で相場情報の交換をすると、効率よく売り場を探すことができる。
    チャット・IRC・大商戦を活用しよう。
  • 復路は北海の名産品か、バザール・商会ショップ用の交易品を運ぶと良い。

  • 注意
    相場が暴落していても、交易品の原価が安いため見かけ上黒字になることは多々ある。
    見かけ上黒字なら経験値は入るが、繰り返すと貯金がすぐに底をつくので注意しよう。
    商会ショップ購入時の価格をメモしておけば赤字の交易を回避することができる。
  • インド到達前のプレイヤーは特に貯金を減らさないように注意しよう。
    インド到達後は、交易の元手、造船・強化船費用、スキル+の装備品購入、海事修行の遠征準備等で物入りになるので、貯金はなるべく残した方が良い。

南航路

  • 商会ショップの販売による利益を目的とする交易。
  • 直接売るよりも利益は少ないが、往復時間が短縮されるので回数でカバーしたい。
  • ダイヤモンド以外に唐木香・ゼラニウム・真珠も初心者支援になるので積極的に買う。
  • ショップでの購入者は交易経験目当てなので、シエラレオネ・アビジャン・サンジョルジュなどの原価の高いダイヤモンドも利用価値が高まる。

添付ファイル: filerelay.jpg 659件 [詳細]

ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-06-09 (月) 03:11:12 (3478d)