Top > 商人育成 > 交易経験値

交易経験値と名声の稼ぎ方

交易経験値

計算式は以下を参照 まとめWiki:TradeItem/TradingEP

  • 最初は10Kの利益、達成できたら100Kの利益を出すことを目指す。
  • 名産コンボ+ふっかけに成功すると、50個以上売った名産品の種類数+ふっかけ成功回数−2枚の仕入れ発注書がもらえる。
    ※種類はランダム、C3の場合@100Kで売れる。
  • 交易Map@Web(http://gvtrademap.daa.jp/ajax/trademap.htm)で★マークがついている交易品が名産品であり、交易品名をクリックして明るくなった部分が名産判定がつく地域である。
  • リスボン=オポルトで3種の名産品を生産することが可能。
    リスボンでニワトリから羽毛を作り、オポルトで小麦からウイスキーとアクアビットを作ればよい。※C1発注書活用法を参照
  • (計算が面倒な人用)高額な名産品1種を大量に売る場合、利益100K程度ずつ小分けにして売った方が経験値が多く入る。

名産コンボの上乗せ

商会ショップを利用すれば名産コンボの上乗せができる。

  • 水や食料を捨てるなどして船倉に50空きを作る。
  • 商会ショップで名産品を50買う。※自分のショップに貯蔵しておいてもよい。
  • ふっかけ成功を祈り一気に売却

ふっかけに失敗した。やり直すにはどうすればいいか?

  • 他の街に移動する。相場が良ければそこで売却し、そうでなければ戻る。
  • 一定距離を航海して戻る。(測量で250。130位でUターン)※購入量も回復する。
  • 社交スキルを上げると、再交渉ができる可能性が上がる。
  • 投資額が大きいと成功率が高くなる?(未確認)
  • ふっかけをする前にハンザ同盟印章を使うと会計Rが+5されるので成功率と売却金額が上がる。最低でも@50kはするが、利益が高い交易品を満載していれば十分に元が取れる。
  • 値切り/ふっかけボタンは交易品を選択する前にも機能する。ハンザ同盟印章は時間制限があるので、先に値切り/ふっかけボタンを押しておけば慌てずにすむ。

ふっかけ/値切りの回数は何で決まるのか?

  • その街の自国の影響度で決まる。
  • 影響度は街役人に聞けばわかる。※領土は当然100%
回数影響度
1回0%〜10%
2回11%〜20%
3回21%〜30%
4回以上31%以上

※影響度を増やしたい街があれば、水曜22時からの議会(リスボン教会)などで提案しよう。


ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-03-14 (土) 00:47:38 (3196d)