海賊多発地帯を航行する

出航前チェック

  • 所持金は銀行に預けたか。
  • 貴重なアイテムは貸し金庫に預けたか。
  • 装甲板を外し忘れていないか。
  • 船員の練度は最大まで上がっているか。(練度で先攻・後攻が決まる。練度が100未満だとその分後攻で拿捕される危険度が増す)
  • 補助帆を付けているか。(船交換後は特に注意)
  • 交易品のダミーは積んだか。

洋上での注意

  • よそ見をしない。
  • 同じ交易路の仲間とチャットでPK情報を交換する。
  • 頻繁に賞金首を検索する。
  • PKの所属国の交易路の港への寄港は必要最小限に留める。
  • PKの多い海域では港から港への最短距離の直線は危険である。
  • イングランドの船の中にはPKに商船の位置を知らせている者もいる。用心のため、視界に入ったら転舵して距離を取り、視界から消えたら再度転舵して航路を変えること。
  • 同様の理由で、同じ航路を何度も通ることは避ける。
  • プライベート設定はPKやPK協力者からの検索を避けることが出来る。
  • 艦隊を組んでいるからといってPKが団体行動を取っているとは限らない。

ホーム   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2006-06-19 (月) 01:30:56 (4508d)